メニュー
Infomation
■お知らせ
[スパム対策]コメントにURLを含めると自動的に削除されます。
■このサイトについて
一応残していますが、全時代の遺物。全ての情報は古く役に立ちません 連絡先:メールアドレス
■日記更新情報
RSSRSS|RSS(本文のみ)|lirs
実験&リサーチ
巡回先
製作環境
 

 



2004|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2011|01|
2014|05|08|
2017|07|
2018|03|

2004年11月12日(Friday)

_ メモ

飛行機が取れたら明日帰ります。

東京で一泊するかも。

本日のコメント(全2件) [コメントを投稿]

§ K@i [おつかれっす、大自然の後に大都会ってのなんだかw]

§ Suika [東京は第2の故郷ですからw]


2005年11月12日(Saturday)

_ ビデオレンタル

僕はレンタルとか嫌いなので(返すの忘れるから)ほとんど利用していなかったのですが、その考えを変えるような事があったのでちょっと利用してみたくなりました。

何があったかというと、先日「CUBE」という昔の映画の話題になったときに「CUBE2」というのがあることを知りまして。

「CUBE」は当時としてはなかなか斬新な発想と衝撃的な映像で楽しめたような記憶があったので「CUBE2」のDVDを3500円ほど出して購入してみたのですよ。

でそれをみたら余りの出来の悪さに閉口。

最後まで再生できたのがむしろ奇跡だった。

二度と見ないだろうし、人に紹介できるような内容でもないので捨てようとおもったのですが、名古屋市はゴミの分別がうるさくてDVDパッケージ捨てるのはけっこう色々分けないといけなくてとても面倒で・・・。


という事があって、1度しかみないDVDはレンタルでいいかなと。

と長い前ふりがありまして、Livedoorのぽすれんというのを利用してみました。

簡単に言うと郵便でやりとりできるレンタルDVDサービス。

例えばスタンダードコースだと、2枚まで同時に借りることができて、借りているのを返すと次の2枚が借りられるという仕組み。

返却期限がないのでこれは安心。

スタンダードコースの値段は月2,079円

NHKのBS受信料よりちょっと安いくらいの額。


まずサイトで好きなDVDを選んでマイリストに登録。

そうするとメール便で届く。

ポスト投函なので不在でも安心。


宛名ラベルのあるところを剥がすと返送用の封筒になる仕組み。

ポストに投函すればいいらしい。


買ったDVDの平均視聴回数が1.0回未満な僕にとっては良いサービスかも・・。

でもやっぱり見ないDVDを買うんだろうな(ぉ



・・・で、気をよくしたのでついでにDVDプレーヤーを買った。

 

箱開けたところで設定がめんどくさそうでやるきが失せた。

本日のコメント(全3件) [コメントを投稿]

§ kodomo [DVDレコーダーじゃないですか! おぉ~しかも500GBのHDDなんて… Suika邸は家電王国ですねw]

§ K@i [「CUBE」か!アレは面白かった!で俺も2は見てませんwDVDコーナーで「2」が出てるのは確認してたんだけどまだ見て..]

§ Suika [kodomoさん>> デジタル出力があるのが良かったんですふふ。 K@iさん>> DVD差し上げます。]


2006年11月12日(Sunday)

_ [日記] Westernmost island

去年は日本最北端である宗谷岬や最東端である納沙布岬に行ったりしましたが、先日日本領土最西端に行ってきました。

日本の最西端は沖縄県与那国島です。

どのくらい西かはGoogleMap[与那国島]を見てください。

与那国等は日本最*端の中で唯一、一般人が行ける本当の端っこです。

日本の法令で厳密に言うと宗谷岬や納沙布岬は本当の端っこではないので・・。


*日本最北端・・・択捉島(北方領土、頑張れば行けるみたいだが)

*日本最東端・・・南鳥島(東京都小笠原村・航路なし)

*日本最南端・・・沖ノ鳥島(東京都小笠原村・航路なし)

*日本最西端・・・与那国島(普通に行ける)


というわけで与那国空港。

偶然にもちょうど行った日がなんかのイベントデーだったようで、海上保安庁の巡視艇公開ってのをやってました。

残念ながら海が時化ていたので本来のイベントは中止だったそうなのですが、下の写真の船に乗せてもらえましたよー。

乗員の方が「こんな小さな船なら好きに見てってください」みたいな事をおっしゃってましたが、これは「灯台見回り船」だそうで。

日本に住んでると中々判らないのですが、ここは国境ですからね。

上にも書いた国家領土の端は殆どの場所で領土問題がありますしね。

去年は尖閣諸島の関係で大変だったそうですし。

遠くに見えるのがこれから向かう日本最西端の岬です。

そしてそのすぐ先は台湾です。

実は与那国等の上空の一部は台湾の防空識別圏がかぶさっているそうです。

領空の上に他国の防空識別圏がある・・・という異常事態はもちろん太平洋戦争のときからうやむやになって残ってるわけですが・・。

改めて領土問題の大変さを感じますね。

間違って与那国等に来る旅客機が防空識別圏に入ってしまうと台湾の戦闘機がスクランブル発進とかいう事態になるそうです。

幸い台湾と日本の関係は良好なので今のところ大きな事件は発生していないそうですが。

そして灯台も一般公開中!

梯子を上って上へ。

残念ながら台湾は見えませんでした。

東シナ海~から西を望む。

最西端の記念碑。

以上、「日本国最西端之地」でした。

本日のコメント(全2件) [コメントを投稿]

§ zeke [こういうのを見ると旅行に行きたくなりますね。 パソコンのない生活をしてみたいです…]

§ Suika [いろんなところにいくと良いですよー。パソコン持ってw]


最近のコメント

364,000 at 2008.06.14
Copyright (c) Suika KNOnline.NET