メニュー
Infomation
■お知らせ
[スパム対策]コメントにURLを含めると自動的に削除されます。
■このサイトについて
一応残していますが、全時代の遺物。全ての情報は古く役に立ちません 連絡先:メールアドレス
■日記更新情報
RSSRSS|RSS(本文のみ)|lirs
実験&リサーチ
巡回先
製作環境
 

 



2004|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2011|01|
2014|05|08|
2017|07|
2018|03|
2020|08|10|

2007年01月16日(Tuesday) [長年日記]

_ [レポート][日記] 有限会社愉快堂出版まとめ

12月28日の日記に書いたとおりなのですが、数件ご意見などがありましたのでちょっと書いてみます。

ただし、判断は自分でしてくださいね。


と、これを話題にしながらも僕自身は今日(金返せ手紙が戻ってきた)までこの件はすっかり忘れてました(w

そもそも中小企業は倒産するものなんですよね。経営も(経営者も)だいたいいい加減ですから。値段の分リスクがあるという事ですね。(とはいえ、今の値段みてみると全然安くないのだが・・・)

とは言え、利用者はそんな事わからなかった人がほとんどだと思います。今回の件ではJPRSや引き継いだヒューメイアレジストリのどちらも情報をほとんど公開せず、明らかにユーザー無視の対応をしていますのでこの2社にも腹が立つというのも当然です。

被害にあわれた方は本当にお気の毒です。(俺もなんだが・・)

ビジネスとしてならば「信用できない相手とは取引してはいけないし、約束は信用してはいけない」というのは基本なのですが、個人顧客が多い中でJPRS(日本レジストリサービス)の対応も当初から問題がある可能性があります。ただ、8月の時点で既に手遅れだった可能性も高いと思いますが・・・。


■現在までの流れ

▼有限会社愉快堂出版はDomain21などのサービス名でドメイン登録サービスをしていた

▼2006年8月、愉快堂出版とJPRSの指定事業者契約(ドメイン登録業者)が突如終了したと告知される(参考:JPRS)

 この頃から愉快堂出版と連絡が取れなくなる。

▼ヒューメイアレジストリが愉快堂出版と再販売委託をして登録業務を引き継ぎ。

 ( 参考:株式会社ヒューメイアレジストリ有限会社愉快堂出版でドメイン名を登録されていた皆様へ)

 案内より引用:「今回の指定事業者の変更に伴い、後述の場合を除き、特にお手続きは必要ございません。今後も安心してJPドメイン名をお使いください。」

▼2006年12月、ヒューメイアレジストリより、愉快堂出版の業務が停止していて更新料の支払いもされてないような事を示唆するような内容の文章が送られる。

 ( 参考:株式会社ヒューメイアレジストリドメイン名に関する重要なお知らせ)

▼2006年1月、ヒューメイアレジストリは愉快堂出版からの支払いが滞っている事を理由に現在の再販売委託業務を終了する旨を発表。もう一度料金を支払って更新するか廃止するかを選択するように案内。


■有限会社愉快堂出版の現状

といっても僕も調べたわけじゃないので全く知りません。

現在はサイトにはアクセスができる状態ですが、その他の業務は停止している状態です。12/28日に掲載された文章の一部を引用します。

--ここから--

まずは今年の夏以降、特に今月はお客様へのサポート等が完全に滞ってしまい

ましたことで、ユーザーの皆様には大変ご迷惑をお掛けしてしまいましたこと

を、謹んでお詫び申し上げます。

今年に入って急激に資金状況が悪化し、弊社と致しましても、なんとか営業を

継続したいと、最大限に努力を続けて参りましたが、残念ながら、最終的に

自社で今後サービスを安定運用していくことは困難という結論に達しました。

--ここまで--

という事なので、悪意をもって考えなければ普通に事業に失敗しただけと考えられます。

なお、先日送った内容証明郵便は、「受取人不在」か「受け取り拒否」のどちらかになると思ってましたが、前者でした。後者だとまだ良かったんですけどね。

まぁ、今さらドアを開けられる状態じゃないと思いましたが。

というか、1/4日に配達したらマトモな企業でも不在な気がするが・・・。普通に業務してれば12日までにはさすがに気づくはずなのでもうダメでしょう。

(なお、僕が内容証明を送ったのはただ単に「後学のため試しに送ってみたかったから」というだけなので行為に意味があるわけではありません。これを元にして訴訟を起こすという手もありますが、訴えが認められてもお金が返ってくるわけではありませんので)


■支払い済みの料金について

愉快堂出版は業務を停止していますので、契約の履行はもう無理だと考えられます。

支払い済みの代金(債権)がどうなるかですが、ほんとうに資金がなくて倒産するのであれば資産も残っていないでしょうから戻ってくる可能性はほとんど無いと思います。なお、最近契約をした方はすぐにカード会社に連絡して決済を止めれば間に合う可能性があります。銀行振り込みの方は無理だと思いますが銀行に組み戻しの依頼をしてみてください。


■今後どうしたら良いか

▼債権について

ぶっちゃけもう諦めて忘れるのが一番だと思います(w

額にもよるのですが、たいした額じゃないのであればこんな事で手を煩わすほうが無駄ですので。商売してれば取引先が倒産して踏み倒しというのは、お気の毒ですが、起こりうることなので・・・。

ヒューメイアレジストリのQ&Aでなんか適当な事書いてますが、苦情を少しでもかわしたいために適当に誤魔化している感じなので期待してはいけません。しかしながら、(詳しい事情がわからないので断定できませんが)ヒューメイアレジストリ自体はほとんど無関係な気がします。

事実を整理すれば、「債務者が逃げた」というだけだと思うので。

JPRSについてもよくわからないのですが、説明責任を果たしていないので腹はたつのはもっともです。あまりに情報を開示しなさすぎです。ドメインユーザーの利益を守り情報を提供するのもJPRSの責務であるはずです。JPRSの会社理念は「JPRSは、ネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献します。」だそうです。「ネットワークの基盤を支える企業としての、公益的責任」とも書いていますが、責任を果たす事は無理だったようで。

まぁ、会社理念なんてほとんどの企業で守られてないのでしょうけど・・・。

▼ドメインについて

放置してドメインを廃止するか、放置して有効期限が切れてからなんとかするか、ヒューメイアレジストリにて手続きを行うかの3択です。

ヒューメイアレジストリを信用するのであれば特別値引き料金で更新を受け付けているようなのでこれを利用する手もあります。最近は値段もどこでもさほど変わらないようなので、僕はもっと信頼のできる大手企業に移管するつもりですが、あまり使ってないのでもう廃止するかも。

なお、ヒューメイアレジストリに対して電子メールで質問を投げていますが、今のところ回答はありません。


そういえばレジストラが倒産するのは僕の経験としては今回で2回目です。前のときは単年度で支払っていたので何の問題も無かったのですが、その経験を生かせず、面倒だからといって複数年契約なんて事をしてしまったのが間違いでした。痛い目に合ってないから何も学べてないんですよね。。。今回の件を今後に活かして、「契約は守られない事がある。信用は大事」という当たり前の事をきちんと理解して社会生活を営まなければなりませんね。


後日のつづきはこちら。

本日のコメント(全18件) [コメントを投稿]
§ おっさん (2007年01月17日(Wednesday) 20:22)

はじめまして、私も痛い目にあいました。JPドメインx2を2年分更新したので、本来なら期限が切れる来年の1月末までほっとけばいいと思いましたが結果がこの有様ですorz。ヒューメイアレジストリの対応に関して正直腹が立ったので、JPドメインx2をバリュードメインに移管し、即刻1年分x2を更新しました。本当に(不)愉快堂に対しては金返せ!ヒューメイアレジストリに対してはこんな大事なことを年末にメールしてくるな!と言いたいですね。

§ Suika (2007年01月17日(Wednesday) 21:01)

どうも、、お互いやられましたね。僕なんて5年更新(涙) ユーザーもけっこう多かったようなので結構な被害額になってるでしょうねえ。ヒューメイアレジストリにはもう少しちゃんと対応をしてもらいたいですね。

§ ひろ (2007年01月24日(Wednesday) 14:37)

はじめまして。ヒューメディアレジストリについて調べててたどり着きました。結構困ってる人多いようですが、5年分とはなんともお気の毒です。私は何年残ってたのか覚えてないですが(笑)多分あと1年くらいだったような。<br>倒産したのはもう過ぎたことなのでどうにもならないかもしれないですが、引き継いだのヒューメイアレジストリの対応悪すぎです。私は登録者情報非公開サービス?使ってたので、whoisの情報が愉快堂出版のものになっていて(おまけにに電話番号が00-0000-0000だったりします)それを修正しないと他の業者に乗り換えられないんですが、問い合わせても全く音沙汰無し。契約延長して金払ってから修正しろとでもいうんでしょうか? ろくに対応できないなら引き継がないでもらいたいもんですね。

§ Suika (2007年01月24日(Wednesday) 22:47)

ひろさん>>僕も全く同じ状況です。非公開サービスも・・・。<br>ヒューメディアレジストリは質問や要望にも一切応答がありませんね。<br>もうしばらくしてダメだったらJPRSにクレームつけてみます。<br>ヒューメディアで更新するなんてバカな選択をしなくて良かった・・・。

§ おっさん (2007年01月25日(Thursday) 22:22)

Suikaさん・ひろさんへ。私も「DOMAIN 21 公開連絡窓口非公開サービス」を利用していましたが、問題なく移管できました。

§ Suika (2007年01月25日(Thursday) 22:33)

おお! 貴重な情報ありがとうございます。無事手続きができることを期待していよう・・。

§ おっさん (2007年01月25日(Thursday) 23:44)

追伸:移管後もwhoisの[Name Server]は変更されませんでしたので注意してください。

§ Suika (2007年01月26日(Friday) 21:06)

ありがとうございます。<br>ちゃんと移管さえおわれば良いのですが・・。

§ どら (2007年01月28日(Sunday) 01:19)

うわ、みなさんの情報助かります。<br>ここにたどり着けてラッキ<br><br>僕は今日nsレコードを変更しようとしてはじめて気付きました。<br>不愉快堂のフォームから質問したけど無駄みたいですね。<br>月曜に電話番号調べて怒鳴ろうと思ったけど、更に無駄みたいですね。<br><br>どこかに移管します。<br>どこか安くてまともそうな所があれば教えてください。

§ Suika (2007年01月28日(Sunday) 20:48)

どらさん>><br>どうもお気の毒でした。<br>最近はどこも安くなってきているので、大会社系列の大手を選ぶと安心かもしれませんね。

§ おっさん (2007年01月29日(Monday) 02:33)

どらさん>><br>安く移管するのでしたらムームードメイン(GMO系列なので安心かも?)かバリュードメイン(少し不安?)がおすすめですが、くれぐれも自己責任でお願いします。m(_ _)m<br><br>参考までに私がバリュードメインを移管先に決めた理由です。<br>①料金が安い。<br>②いつ他社にドメインを移管するも自由(不愉快堂の二の舞 にはなりたくないですが)。<br>③移管先に決めた一番の理由がバリュードメインの会社所在 地が大阪にある為、トラブルがあった場合直接文句を言い に行ける。(当方大阪府在住)<br><br>逆にヒューメイアレジストリだけは絶対にやめたほうがいいですね。<br>ヒューメイアレジストリと同じGMO系列のムームードメインやお名前.comはトップ画面に「ヘルプ/サポート」欄がありよくある質問と回答例が記載されているのに、ヒューメイアレジストリはトップ画面に「ヘルプ/サポート」はなく、管理画面に入らないとサポートページが見れないみたいです。<br>本当にヒューメイアレジストリには「なめとんのか!!」と言いたいですね(まあ、罵詈雑言の類のメールは回答しないそうですが)。

§ Suika (2007年01月29日(Monday) 23:14)

私は移転につまづいておりますorz<br>どうやら登録している情報がサークル名になってるようで。<br>もう少し試行錯誤してみます。

§ おっさん (2007年01月29日(Monday) 23:46)

Suikaさん>><br>私も登録者名はサークル名(***プロジェクト<br>)見たいになっていましたが無事移管できましたので特に問題ないのではないでしょうか。<br>(***は都合上伏せさせてもらいました)

§ おっさん (2007年01月30日(Tuesday) 00:23)

またまた追伸で申し訳ございません:登録情報についてはWhoisで表示される情報より、不愉快堂でユーザー登録した時の「登録担当者」・「メールアドレス」・「郵便番号」・「住所」が重要みたいです。私の場合はバリュードメインに移管後管理画面を見たときに不愉快堂で登録した「登録担当者」・「メールアドレス」・「郵便番号」・「住所」・「電話番号*注」が登録社名と住所は漢字で表示されていました(ちなみにバリュードメインのユーザー登録はすべてローマ字で登録しました)。<br>*注)電話番号は不愉快堂の登録時とバリュードメインのユーザー登録では違っていましたがなぜか問題なく移管できました。

§ Suika (2007年01月30日(Tuesday) 00:37)

重ね重ねありがとうございます。<br>私は移転先のレジストラから拒否されちゃいました。あは。<br>追加資料を求められているのでもう少しやってみます・・

§ おっさん (2007年02月01日(Thursday) 17:45)

JPRSが汎用JPドメイン名の年間登録料金(指定事業者からの上納金)を3月26日から(実際は4月更新分よりになるでしょう)2,500円に値下げすると報道機関向けに発表しましたね。<br><br>今回の不愉快堂の夜逃げでヒューメイアレジストリは救済処置として、ヒューメイアレジストリとしては利益無しの特別価格(3,150円・税込み)と良心的な事?をしていましたが、結果的には1月19日までに(あわてて)ヒューメイアレジストリで更新した4月~11月期限の人たちからはしっかりと利益(500円)を得ていたことになりますね。<br><br>ヒューメイアレジストリはJPドメイン名の年間登録料金を値下げするのを事前に知っていたので(良心的な)特別料金を設定出来たのではないのか?と疑いたくなりますね。

§ Suika (2007年02月03日(Saturday) 20:29)

何度かコンタクト取ろうとしたのですが、とにかく対応わるいですねぇ。もうあきらめましたがw

§ micralitestore (2014年07月29日(Tuesday) 19:50)

カネボウ化粧品は、事業における成長戦略のひとつにヘルスビューティケアの事業領域拡大を掲げ、女性に向けた高付加価値型の美容食品開発を強化している。また、化粧品会社として、約30年にわたってコラーゲンの基礎研究を進めており、美容食品領域でのコラーゲン研究も12年前から本格的に開始している。この知見を踏まえ、今年7月2日に通販専用ブランド「毎日美活」を立ち上げ、「コラーゲン プラス〈ドリンク〉」を発売した。「ラシサ・デラックス」ブラ�%b


最近のコメント

364,000 at 2008.06.14
Copyright (c) Suika KNOnline.NET